読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルコ日和

暮らしのあれこれ、美容・健康etc. を家にこもりがちな40代目線で綴るブログです。

ハルコ、42歳にして「グルコサミン」の世話になる。

健康関連いろいろ その他雑感など

たぶん全国で流れていると思うのですが、

 ぐるぐるぐるぐるグルコサミン。

 世○谷生まれのグルコサミン♪

というCMでお馴染みのグルコサミンサプリ。

f:id:haruko416:20131111131629p:plain

 

 

節々の痛みが気になる50代以降の方をターゲットにしていると思われるのですが、何と私、先日こちらのお世話になってしまいました^^;

 

先に書いちゃいますけども

コレ、効くと思います!←*食品扱いなのでホントはこういう書き方はNGなんでしょうけど。

*******************************************

私が購入したワケではありません…

母上が叔母様からいただいたものです。

…*グチ入りまーす。

母上は70歳ですが、膝とか腰の痛みというのが全くありません。ついでにいうと頭痛もめったにならないし、若かりし頃は生理痛も経験していないとか…。羨ましいようでもありますが、この「痛み知らず」のため、まさに「人の痛みがわからない人」なのが困りものw~当然私のPMSなんて”気持ちの問題” 躁うつは”天気と気持ちの問題”と言い放つ人です(>_<)

 

叔母様は昔から贈り物が大好きで、母上にも自分が「こりゃ、ええ!」と思ったもの(結構高価だったりする)を贈ってくださるのです。

が、

ウチの母上には「豚に真珠」なものがほとんど(T_T)

グルコサミンも然り。

節々の痛み・不調なんて全くないのに、「せっかくだから~♪」と開封して、数回飲んで「うーん、効いてんだかどーだかわからーん」←あたりまえじゃ!!

と、ほぼ放置状態でしたww

 

ハルコ、負傷する

さて、そんな最強ばーさんの娘の私は昔から「お母さんには似てないね」と言われておりました。出産関連以外の一般的痛みはだいたいわかると思います…。

 

先月半ば、風呂掃除の最中に足を滑らせ、床に右膝を強打。

内出血と軽い腫れだけで済むハズだったのですが、数日後に痛みが出てきたのです。

特に、外を歩くと、だいたい15分経過したあたりから膝の曲げ伸ばしが困難となり、片足を引きずる歩き方に~帰宅後は階段の上り下りがキツいww

 

でも、整形外科にかかるレベルでないことはわかっているし、受診したところでさんざん待たされて湿布薬を出されて終わりでしょう。

だから、膝に負担がかからないように気を付けて過ごしていました。

 

ついにグルコサミンの力を借りることに

ところが、一向に良くなりません。

月が変わり、精神科の受診日になりました。天気もいいし、歩きたいな…と思ったので、母上におそるおそる訊いてみました。

 

「あの…ぐ、グルコサミンを飲ませてください><」

 

怒られるかと思いましたが(*母上はデフォルトが「なまはげ」ですw)

あっさり「あー、いいよー」とのこと。

 

1回4T×2回のところ、朝夕3Tずつ飲んでみました。←怒られるからです。

クリニックまでは徒歩20分。この日は帰りだけ歩いたのですが、途中から引きずり歩きになったものの痛くはなく、翌日も痛みなし。

 

たまたま良くなるタイミングだったのかな?と考えられなくもないですが、やはりグルコサミンのおかげなんじゃないかと。

現在も完全に治ってはいませんが、だいぶ良くなりました。たくさん歩く時だけグルコサミンをいただいています。

…続けて飲んでいたら、もう治っていたかもしれませんけど、それは考えないようにします^^;