ハルコ日和

暮らしのあれこれ、美容・健康etc. を家にこもりがちな40代目線で綴るブログです。

心と体を道具として使う~海老蔵さんのブログより

<この記事は 約1.5分 で読めます。>

現在も連日絶賛更新中!(1時間おきぐらい?)の市川海老蔵さんのブログ。12月は歌舞伎座の楽屋にいる時間が長いので、なんと「読者の皆さんの質問にお答えします月間」なのだそうです( ´艸`)

http://instagram.com/p/hfFWI9OUlF/

昨日の質問の答えが興味深かったのでご紹介します。記事のリンクも貼っておきますね♪

心と体を|ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

読者からの「元気の秘訣は何でしょうか?」という質問に対する答え

心に無理回されたり(*おそらく”振り回されたり”の意 )体に意識をもって行きすぎると(絵文字 汗)人生は難しいとおもいます。心も身体も有難い道具とすることかな(絵文字 ハート)

ん…わかったような、わからないような~^^; 

・ハルコ的解釈は↓

歌舞伎役者としての自分 」を最優先する。身体のみならず心をもそのための「有難い道具」として考える。道具を大切にする、つまり、心身を(当たり前のように)健やかな状態に保つことが日々の元気にもつながる。

ということかな…と思いました。

家族との時間を大切にし、緑の多い場所を散歩し、ジムでトレーニング、温泉に入り、時々ヨガもする。ガッツリ系の外食&ヘルシーな奥様の手料理を食し、マッサージやちょっと変わった健康法(定期的に血を抜く)をしたりという体のメンテナンス…うん、きっとそう、そういうことね(*^^)v と納得して昨夜は眠りました。

 ********************

で、翌日(今日)。やっぱり何だか気になる。なんというか、哲学チックな感じだから、オリジナルがあるのでは?(海老蔵さんは読書家で、私が1ページ目で寝落ちしそうな難しい本を読んでます^^;)と考え、調べてみました。

 コメント欄に「中村天風さんの著書『成功の実現』の中で書かれていた…」との記載が!さらに調べて~

中村天風さんの考え方(”心と体は道具”に関して)をざっくりまとめると

「心も体も自分の魂の道具である。だから嫌なことがあってくよくよしたり、体調が悪かったりしても、それは道具の話であるから自分という魂には何の意味も持たない。道具に使われてどうするのだ? 道具は使いこなすものである!」

ということのようです。

…心と魂ってごっちゃになりそうですが、これを別物(魂は別格)と捉えると(どうにか)納得できました。

(*海老蔵さんは少なくとも先のブログ記事においては特定の方の名前をあげてはいません。)

体はともかくとして、心を道具に…難しいです。

ていうか、

「元気の秘訣」を問われてこの回答をする海老蔵さん…これからもブログ読ませていただきます!

神さまからのお福分け 海老蔵 縁起物図鑑

神さまからのお福分け 海老蔵 縁起物図鑑