読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルコ日和

暮らしのあれこれ、美容・健康etc. を家にこもりがちな40代目線で綴るブログです。

【自分で簡単&安上がり!】SHOE GOO(シューグー)で靴底修理

暮らしのあれこれ

<*この記事は 約2分 で読めます。>

■靴底に穴が!!

お気に入りの革靴の底(合成ゴム底)ボロボロになっていました。10年以上履いているので仕方がないともいえるのですが、何せ底以外は問題ないので勿体無くて…。

 

この靴です。

f:id:haruko416:20150403083935j:plain

まだまだ履けそうでしょう?

 

でも、

 

底が悲惨な状態に…

 

じゃーん!!

 

f:id:haruko416:20150403082922j:plain

「すり減った」とかいうレベルじゃないのです。写真右(左足)が特に酷くてビックリ!穴が空いてますww いったいどんな道を歩いたんだ??って感じですが、普通の道路です。(歩き方にも問題アリですね…お恥ずかしい^^; 指に力を入れて歩かないと。)

こんなにボロくても捨てるのは忍びない…

でも、調べてみたら、自分で補修できそうな感じ!

で、

やってみました。これが、思った以上に簡単&楽しかったので、ご紹介します。

■「SHUE GOO(シューグー)」で初めての靴底補修♪

使ったのは「SHUE GOO(シューグー)」だいたい1,000円ちょっとで売られています。私は黒を買いましたが、他に白・自然なゴム色・透明があります。

f:id:haruko416:20150403084435j:plain

ヤスリとヘラが付属。

 

汚れを落とした靴底にヤスリをかけて滑らかにします(塗りやすくするため)。

そして、シューグーを塗り塗り…

*刺激臭があるので、マスクをかけての作業をおすすめします。

f:id:haruko416:20150403084229j:plain

チューブから思い切って多めに出して、ヘラで伸ばす感じで(穴には注入)。おおざっぱでいいので手早く塗っちゃいます。この「塗り」が楽しいのです♪

穴・すり減り以外にもよく見たら「ヒビ(亀裂)」が数箇所あったので、そこにも塗りました。

 

表面が乾くのは早い(だから、手早く塗る必要がある)のですが、全体的に乾くまでには半日~一日みたほうがいいです。

 

乾くとこうなります。

f:id:haruko416:20150403083522j:plain

 乾くと収縮するようで、穴の部分は二度塗りしました^^;

ボロボロだった部分がしっかり補修されて頑丈になりました!

*かなり塗りましたが、それでもチューブの3分の2以上残っています。

■歩いてみた結果

一時間ぐらい歩いてみました。

右足は全く問題ありませんでした^^

左足は見た目には問題ないのですが、触ってみると少し「ぐにょっ」とする部分があるようで(内部に空洞があるのかもw)、残念ですが、安全を考えるとあまり長くは履けないかなと思いました。

シューグーを塗って盛り上がった部分は歩いて圧がかかったことで平らになりました。

■まとめ

・よほど酷い傷みでない限り、シューグーで靴底補修ができます。

・やり方はとても簡単。不器用な方でも大丈夫だと思います。

・普段履きのぺたんこ靴は自分で直すのが経済的です。

ぜひ、やってみてくださいっ!!

シューグー 100 ブラック

シューグー 100 ブラック