読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルコ日和

暮らしのあれこれ、美容・健康etc. を家にこもりがちな40代目線で綴るブログです。

梅雨はどこへ行った?

(*ただの日記的なものです。約2分で読めます。)

私の記憶では、一ヶ月ぐらいまとまった雨が降っていません。6月らしからぬ青空続きの毎日。暑すぎず寒すぎずで過ごしやすいともいえますが、やっぱり何か変です……。

一昨日、朝から脚のむくみが酷く、昼過ぎからは頭痛がしてきたと思ったら*1「大雨・洪水警報」が出ていました。「こりゃ大変!」と思うのと同時に「しめしめ……」とも思いました。大量の雨が降ってくれれば「畑の水やり」をしなくて済むからです。

今はこんな空だけど、きっと、あっという間に黒い雨雲が空を覆い、雷が轟き、ザーッと……

なりませんでした。

怖がりの私が「おぉっ!!」と声を上げるほどの雷鳴が数回ありましたが、それだけ。雨粒は落ちてこないという。

こんな「肩すかし」が何度もありました。

何ですかコレ……降る降る詐欺??

 

こうも晴れ続きだと雨を待ち望んでしまいます。土砂降りじゃなくて、しとしとした、一日中静かに降り続く雨を。

雨の日は落ち着きます。晴れの日は、あれもこれも……と「やらなくちゃ&やりたい」リストで気忙しくなりますが、雨の日は「のんびりだらり」を罪悪感なく楽しめます。勤め人ではなくなった今、雨も嫌いではありません。

雨、降らないかな……。

 

***

 

念のために確認したところ、東北地方はこれを書いている時点で梅雨入りしていません今までで最も遅い梅雨入りは6月26日だそうですが、今年は観測史上最も遅い梅雨入りになりそうです(私の住んでいるところは今日明日とも晴れの予報)。だからタイトルも正しくは、

梅雨はまだか?

でした。が、そのままで。

 

***

 

昨日、一輪の花をパチリ。

コスモス(秋桜)

可愛い。

でも、おかしい。

通常、夏の終わりに咲き始めるんですが……。

紫陽花と朝顔と秋桜が同時期に見られるってシュールです。

そういえば、数年前は吹雪の中でお花見をしました。天気、日本の四季、どうなっていくのでしょう。

 

最後に、お天気つながりで、どうでもいいことですが、

このブログのタイトル「ハルコ日和」、英語だと「Haruko weather」なんですよ。考えたこともありませんでしたが、いつだったか、アクセス解析を見ていて(たまに英語圏の方に読まれているらしい)、「へー、そうか……”ハルコ天気予報”みたい」と思いました。それだけです、スミマセン。

 

おしまい。

 

〈追記:2015.6.27〉

やっと、梅雨入りしました!

27日午前、仙台管区気象台は「東北北部が梅雨入りしたと見られる」と発表した。2007年に次ぐ統計開始以来4番目に遅い梅雨入りで、昨年より21日、平年より13日遅い。

ウェザーマップ

 「あれ、観測史上最遅になるはずじゃ??」と思ったのですが、違いました。東北南部は26日に梅雨入りし、最遅タイだそうです。

 

*1:急激な気圧の変化で体調不良が起こるのです