読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルコ日和

暮らしのあれこれ、美容・健康etc. を家にこもりがちな40代目線で綴るブログです。

南東の風が鬱々気分を吹き飛ばしてくれた

その他雑感など 持病のこと…双極性障害2型

<約2分で読めます。>

今日は朝のうちこそ怪しげな空でしたが、昼からは青:白=6:4ぐらいの晴れ空となり、気持ちよく過ごすことができました。外出はしなかったのですが、こういう日は家の中にいても気分が良いものです。

持病のせいもありますが、梅雨に入ってから気圧の低さや湿度の高さの影響をもろに受けて体調不良でした。心身ともに重くてしんどくて。

一週間前が定期受診日で主治医に相談のうえ薬を変更して様子をみていたのですが、やっと出始めた薬の効果に今日の気候の良さがプラスされたのでしょうか、急ぎではないから……と先延ばしにしていたいくつかのことを片付けることができました。

***

特に片付いてホッとしたのが「父の家の電話の初期設定」でした(*父は別居しています)。

・父の新しい電話はこのタイプ。字が大きくて見やすい♪

 「断る」ことが苦手な父を見かねた母が「余計な電話に出なくていいように」と新しい電話機の購入を決めました。そして、「あとは宜しくぅ~」の一言で商品の購入から初期設定(電話帳の登録などまで)を私が請け負いました。

箱を開けて中身を取り出し取扱説明書をチラ見……「う、思ったよりめんどくさそう」……数日経過となっていたのを本日午後、一気に終わらせました。あー、スッキリ!

***

ひと段落ついたところでベッドに横になると、カーテンがふわっと上がるくらいの少々強めな風が南側の窓から入ってきて、窓から見える空も爽やかで、それだけで疲れがスーッと抜けていく気がしました。

こんな気持ちのいい時の温度と湿度はどれぐらいのものかと気になり見てみると、「26℃ 60%」と、予想よりも湿度が高めでした。

このところ、気温はそれほど高くないのに暑苦しく感じて迷った末にエアコンの除湿を使い、冷えてくしゃみをする……という日が続いていました。そんなエアコンONを決める瞬間はだいたい「26℃ 70%」。湿度が10%でこうも違うか……いや、それだけじゃないな、風のおかげなんだと思いました。今日は南東の風が吹いていたのです。

私が一息ついていた時には「南東または南南東の風3m~4m」が吹いていたのですね。

一時間ごとの天気予報が見られるようになって、風向きや湿度までもわかるようになり、とても便利になりました。「今は暑いけど、もう少ししたらいい風が吹いてくるはずだ」なんて考えると心と体がちょっとだけ楽になるかもしれません。